LINE クリエイターズ マーケットがようやくオープンし、登録受付を開始した。

早速作成済みのスタンプ、pinkyDotをアップロード。

サイトは良く整備され、アップロードに関する問題とストレスは全く無かった。

僕は英語ベースで作っていたので問題なかったが、英語の説明文がデフォで必要だとは知らなかった。

しかし、審査内容に英文の文法ミスが含まれているとマズイな。僕の適当英語がネックになる。

それに、販売先の国が日本、台湾、タイ、インドネシアの4カ国だとも知らなかった。ワールドワイドだと思っていた。

まぁ、一先ずあとは審査結果を待つだけ。

PinkyDot

https://creator.line.me/ja/