スマホには縁のない私が、子供の御下がりのスマホが壊れたので仕方なく格安スマホを探した結果『HUAWEI Y6』を購入した。

http://consumer.huawei.com/jp/mobile-phones/features/y6-jp.htm

【日本正規代理店品】HUAWEI Y6 (Android5.1 + EMUI 3.1/5.0インチHD/800万画素/Qualcomm  MSM8909 4コア(1.1GHz)/ MicroSim  / ホワイト SCL-L02-WHITE

数年前にはSIMフリー機を手に入れるために海外販売サイトを探し回っていたが、今や番号ポータビリティ、SIMフリー、格安スマホは当たり前となった。

元来、あまり機種変をしない私であった。

特にNokiaの携帯時代は通算2機種のNokia携帯を10年程使ったが、その後のスマホ時代では子供の為に買ったが、使うのを拒否られた『Lumia 535 Dual SIM』を使い、(これは失敗だった。ハードは良いが、何しろWindows Phone。アプリが少ない。)

その後は子供の御下がりの『docomo GALAXY NEXUS SC-04D』へと乗り換えていた。

しかしそんな私の貧弱スマホ生活も家族間の連絡がLINE、LaLaCall、友人間はFacebookゃSkypeが主流へと変化し少しマシなデバイスの必要性に迫られていた。

そこで今回探しに探して決めたのが『HUAWEI Y6 SIMフリー 』。

キーワードは2万円以下(3年で買い替えることを考えて月の償却が1000円以下になるように。)、SIMフリー(近い将来Softbankの携帯を音声格安SIMに変えるため)であった。

今回購入の『HUAWEI Y6 SIMフリー 』は12,500円(税込、送料込み)で手に入れた。

さすがにCPUの関係かもたつく感じはあるが、この値段、気になるBluetoothの掴みも良く私にとっては何も問題無い完成度の非常に高い機種だ。

日本国内メーカーさん、頑張らないと負けますますよ。。。って負けているか。

【日本正規代理店品】HUAWEI Y6 (Android5.1 + EMUI 3.1/5.0インチHD/800万画素/Qualcomm  MSM8909 4コア(1.1GHz)/ MicroSim  / ホワイト SCL-L02-WHITE