最近SCSSを利用してバリバリCSSを記述しているが、、(いや、言い過ぎました。m(__)m)

WordoressのテーマにはSCSSで書かれでいることも多くなったが、プリプロセッサには一般的な『Compass』が使われている。

だいたい、

http_path = "/"
css_dir = "css"
sass_dir = "_scss"
# output_style = :compressed
line_comments = false
.........

 みたいな、ルールが与えられていて、Ruby&『Compass』と聞いただけで面倒がっていた私はDWのCSSプリプロセッサと『Compass』の共存に頭を悩ましていた。

しかし流石にMacromedia Dreamweaver! いゃ、失礼 Adobe Dreamweaver! 『Compass』の事は忘れていませんでした。

こちらのページに: https://blogs.adobe.com/creativestation/web-dreamweaver-sass-compile-and-options

Compassを利用したい場合は、サイト設定の「CSS プリプロセッサー」の「Compass」の項目から「Compass を使用する」にチェックを入れ、Sassファイルの上部に「@import ‘compass’;」を記述します。
Dreamweaverに内蔵されているライブラリを利用するので、Windowsユーザーでも面倒なインストールを行わずに手軽に使うことができます。

のようにありました。

いゃ、嬉しいじゃないか。

こんな地味な事で人の気分は高揚し、幸せになるものなんですね。

ちなみに対応はCC2017からです。