ソフトを使えば解ります。

本当にアナログツールを理解している人が開発したペイントソフトなのか。

ArtRageはニュージーランドのアンビエントデザイン社が開発販売しているペイントソフトです。

油彩やパステル、水彩などのアナログツールをシミュレーションしたペイントソフトとしては高い完成度を誇ります。

ArtRage 5の2017年1月発売がアナウンスされていますが、水彩ブラシやストローク描画の完成度が更に高まることを、このメジャーバージョンアップに期待しています。

2016年今現在はデスクトップ版としてはArtRage 4又はArtRage Liteの使用が基本になると思いまが、最近少しややこしくなったArtRageのバージョンを記したいと思います。

デスクトップ版 ArtRage

Mac OSXとWindowsが販売されています。

  • ArtRage 5
    2017年1月にリリース予定のバージョンです。ArtRage 4 からのアップグレードは50%OFF、ArtRage Lite からのアップグレードは30%OFFです。
    https://www.artrage.com/artrage-5-coming-soon-holiday-sale/

  • ArtRage 4
    2016年12月現在の最新バージョンです。リリース開始は2013年です。

  • ArtRage Lite 
    2015年にリリースされたStudioとStudio Proに代わるバージョンでArtRage 4の入門バージョンとなります。
    ワコムのペンタブレット等にバンドルされているバージョンです。ArtRage Lite 4.5にアップグレードすることができます。

  • ArtRage 3 (Studio、Studio Pro)
    2009年にリリース。StudioとStudio Proという2つの製品があり、Wacomタブレット、ソニーラップトップなどにバンドルされていのす。
    ArtRage Studio Proは、ArtRage 4に以降しました。現在はバージョン3.5.12です。
    ArtRage 4にアップグレードすることができます(50%OFF)。

    • ArtRage Studio
      ベーシックバージョン
      スクリプトやステッカーの作成などの高度な機能はありません。

    • ArtRage Studio Pro
      プロフェッショナルレベルの機能を備えたよりProバージョンです。

  • ArtRage 2
    2006年にリリースされ、サードパーティの一部の製品(ワコムのタブレットなど)で販売されるようにバンドルされています。現在バージョン2.6です。
    • 関連バージョン
      ArtRage Starter Edition、ArtRage Free Edition、ArtRage Deluxe Edition、ArtRage 2日本語版、ArtRage 2 Wacom China Edition

  • ArtRage 1 
    2004年にリリースされたフリーウエアです。

モバイル版 ArtRage

  • ArtRage for iPad
    2010年リリースのiPadアプリ版。
    ArtRage Studio Proの修正バージョンで現在はバージョン2.1.8です。

  • ArtRage for iPhone
    2012年リリースされたiPhone版。
    非常に基本的なバージョンです。現在はバージョン1.1です。

  • ArtRage for Android
    2014年にSamsung Galaxy用としてリリース。現在はGoogle Playストアより販売

  • ArtRage Touch
    ArtRage for Windows 8ユーザーのタッチベースのバージョン。メトロインターフェースと互換性があります。

  • ArtRage Oil Painter Free for Android
    現在はバージョン1.1.19です。