スマホには縁のない私が、子供の御下がりのスマホが壊れたので仕方なく格安スマホを探した結果『HUAWEI Y6』を購入した。

http://consumer.huawei.com/jp/mobile-phones/features/y6-jp.htm

【日本正規代理店品】HUAWEI Y6 (Android5.1 + EMUI 3.1/5.0インチHD/800万画素/Qualcomm  MSM8909 4コア(1.1GHz)/ MicroSim  / ホワイト SCL-L02-WHITE

数年前にはSIMフリー機を手に入れるために海外販売サイトを探し回っていたが、今や番号ポータビリティ、SIMフリー、格安スマホは当たり前となった。

元来、あまり機種変をしない私であった。

特にNokiaの携帯時代は通算2機種のNokia携帯を10年程使ったが、その後のスマホ時代では子供の為に買ったが、使うのを拒否られた『Lumia 535 Dual SIM』を使い、(これは失敗だった。ハードは良いが、何しろWindows Phone。アプリが少ない。)

その後は子供の御下がりの『docomo GALAXY NEXUS SC-04D』へと乗り換えていた。

しかしそんな私の貧弱スマホ生活も家族間の連絡がLINE、LaLaCall、友人間はFacebookゃSkypeが主流へと変化し少しマシなデバイスの必要性に迫られていた。

そこで今回探しに探して決めたのが『HUAWEI Y6 SIMフリー 』。

キーワードは2万円以下(3年で買い替えることを考えて月の償却が1000円以下になるように。)、SIMフリー(近い将来Softbankの携帯を音声格安SIMに変えるため)であった。

今回購入の『HUAWEI Y6 SIMフリー 』は12,500円(税込、送料込み)で手に入れた。

さすがにCPUの関係かもたつく感じはあるが、この値段、気になるBluetoothの掴みも良く私にとっては何も問題無い完成度の非常に高い機種だ。

日本国内メーカーさん、頑張らないと負けますますよ。。。って負けているか。

【日本正規代理店品】HUAWEI Y6 (Android5.1 + EMUI 3.1/5.0インチHD/800万画素/Qualcomm  MSM8909 4コア(1.1GHz)/ MicroSim  / ホワイト SCL-L02-WHITE

息子のZenFone 5 (A501CG)はたまに強制終了されたりSIMの設定が消えて接続できなくなっていたりする。

ASUSのサポートへ連絡を入れてみると、返信は思ったより素早く以下の内容のメールが返信されてきた。

 

 

  

もちろん、これらのことは全て試していたので、その旨と次に強制終了が頻発することを再度書いて送ると以下の返信があった。

一度目の問い合わせではSIMの設定解除が発生ることだけを伝えていた。

 

なるほど。台湾か。。。

そこで購入したAmazonのショップへ連絡を入れてみた。

そうすると、こちらも直ぐに返事があり、メールの内容は “EMSで台湾に送ってくれれば、メーカーに修理依頼を出す・・”とのこと。

そうか、台湾か。。。

仕方無くOSのアップグレードを試みることにした。

OTAではアップグレードできなかったので、マニュアルアップデートを試みることにした。

How To Update Asus Zenfone 5 To Android Lollipop

ここからが本題。

元のバージョンはAndroid 4.4.2だったので、これをAndroid 5.0(Lollipop)にアップデートする。

ビルド番号は ASUS_T00J_TW_user_2.22.40.54_ 20150527_44だった。

ファームウェアを配布している以下のページで調べてみると、

http://www.asus.com/in/Phone/ZenFone_5_A501CG/HelpDesk_Download/

どのファームウェアを選べば良いかは同じSKUで判断しなくてはならない。

例えば私の息子のデバイスはTWなので、上記のダウンロードページのSKUがTWの最新のファームウェアを探す。

注意書を読むと2.22.40.54から3.24.40.78へのバージョンアップは一気に可能らしい。

そこで最新の日付の付いたファームウェアを探し、ダウンロードした。

今現在の最新バージョンは Version TW_3.24.40.78 

ダウンロードリンクはhttp://dlcdnet.asus.com/pub/ASUS/ZenFone/A500CG/UL-ASUS_T00F-TW-3.24.40.78-user.zip だ。

インストール&アップデートはPCから Zenfoneへzipファイルを転送し(ルートディレクトリへ)、Zenfoneを再起動すれば良い。

1)電源を切ります。
2)音量ボタン+を押しながら電源を入れます。

後は、画面に出てくる“アップデートしますか?”等のメッセージ読みながら進めて行くだけだ。

その後

結局、Lollipop(Android5)には問題無くアップグレードできた。

しかし、強制終了問題は解消したものの、SIMの切断現象は解消しなかった。

仕方なく販売店(台湾)へEMSで送り、、今は帰ってくるのを待っている。(´;ω;`)ウッ…

 

Nokia生活は続く。

以前、“『無線設備のスプリアス発射強度の許容値に係る技術基準の改正』により、私の愛するNokia X02NKが2015年12月1日で使用てきなくなる件について。”という記事を書いたが、その後日談。

最近ではSoftbankからの『あなたのNokiaは12月31日で使えなくなります・・・』メールが頻繁にくるようになり、愛するNokia N95もついに終わりの時を迎えるかと思われた。

この10年、702NKから X02NKとNokiaユーザーだったが、しかし、新たにLumia 535 Dual SIMを既に手に入れていたので、今後もNokiaユーザーは続く。(実際にはLumia 535 はMicrosoft販売なのだが )

X02NKの最後通牒の関係もあったので、、Vodaphone時代からのSIMをmictoSimにSIMカットしLumia 535に差し、快適に通話を楽しんでいた。

ちなみにLumia 535はWindows Phoneである。

このOS中々使いやすく良く、iOSやAndroidよりも完成度が高いかも知れない。今、大のお気に入りのモバイルフォンである。

操作していて楽しいOSは久々だ。

    

ひそかに忍び寄るパケ死

快適かに思えた新たなNokiaライフに突然の暗雲が訪れた。

私自信、実は携帯でインターネットアクセスを行ったことが殆ど無かった。

SNSの使用頻度が上がってからは早期にSIMフリー機を手に入れていたので、携帯の契約はホワイトプランのみと言った至ってシンプルなものである。

私の携帯ではWEBにアクセスすることも、メールを送受信することも出来ない。

つまり、私の契約ではLumia 535はインターネットにアクセスできないものと思っていたのだ。

Lumia 535にSIMを挿して次の日の昼頃、突然Lumiaが何かを受信した。

『・・・?』 若干不思議に思ったが仕事中でもあったので、気にも留めずにいると次はSMSの受信だ。

ちなみにSMSの使用頻度は年齢が高くなるにつれて上昇する。

このことが、携帯電話の使用を止められない原因の一つでもある。

もしかすると、SNSとSMSのユーザー数は反比例の関係にあるのかも知れない。

有難い!? パケット使用料のお知らせメール 

届いたSMSはSoftbankからのパケット使用に関するお知らせメールだった。

内容は“・・・ご利用額が20000円を超えました。”

??????!!!  私は驚き、同時に目にも止まらない速さで携帯の電源を切った。

もちろん、念のためにバッテリーを抜くことも忘れなかった。

 『何だ!?』理由は解らないが、携帯がデータ通信を行っていることは明らかだった。

直ぐに理由を確認するために別のIP電話でソフトバンクのコールセンターに電話した。

残念ながら、例の如くコールセンターは無限のお待ち下さい状態だった。

仕方なくその日の連絡は諦めた。

コモンケース?!

次の日は土曜日。

早い時間からゆったりとした気分でコールセンターに電話した。

暫くするとオペレーターの女性が例の如く、親切な声で私の問題に対応した。

もちろん彼女がどんなに親切でも、優しく対応してくれても、私の問題を解決できるはずが無い。

私の望みは単に請求金額からパケット使用料を免除してもらうだけのことなのだから。

暫く(15分あまりか)押し問答が続いた後、ようやく上司に電話を取り次いでもらえることになった。

20分後に約束通り再度上司(上席)から電話をもらうと、彼はあっさりと今回のパケット料金に関しては免除させて頂くと言った。

若干拍子抜けはしたものの、願ったとおりの結末だ。

しかし、対応の速さから考えてこれはコモンケースなのか?

今回のようなパケットに関するパケ死問題とそのことへの対応はよくあることなのかも知れない。

現実的でないパケット料金の設定

今まで縁の無いパケット費用だったが、今回調べてみると様々な事例が見られた。

そして、そのパケ死を対応する策も各社とっている様子である。

しかし本来、「パットし放題」等の定額設定を行っていない場合のパケット額が、このように現実とはかけ離れた価格設定になっていること自体がおかしい。

文句の言わない者にはパケ死がまっているのだろうか。

この意味の無い価格設定は違法ではないだろうか。

最後に設定を。

私の最大のミスは端末の『モバイルデータ通信』の設定を確認していなかったことにある。

『モバイルデータ通信』が許可されていれば、サービスの設定に関わらずアプリのリクエストによってキャリアSIMはデータ通信を行う。

もちろん定額設定などには入っていないためにパケット料金は天井知らずだ。

もしインストールしているgmailや地図アプリ、GPSアプリがバックグラウンドでデータ通信を始めると一瞬にして大量のデータが流れる。

何しろ、ソフトバンクの場合パケット割引ナシの契約で0.2円/1パケットなので、例えば100MBのデータ転送が発生した場合、パケット料金は16万円以上だ。

100MBなんて、、今のリッチデータの時代、一日もかからない。かも知れない。。

今後SIMフリー化により様々な端末が様々なキャリアのSIMによって利用されるだろう。

その場合、今回の私のケースのようなヌケた事故は多発するかも知れない。

対応策としてはスマホ端末にキャリアのSIMをさして、尚且つデータ通信をしない場合は端末の『モバイルデータ通信』をOFFにすることだ。

wifi環境下ではのデータ通信可能なように許可しておく。

また、デュアルSIM端末等で格安SIMとキャリアSIMの二枚挿しをしている場合は格安SIMには『モバイルデータ通信』を許可し、キャリアSIM側の『モバイルデータ通信』機能はOFFにしなければならない。

重ねて、万が一の為には携帯サービスで『データ転送量の通知サービス』や『一定量以上のデータ通信発生時のサービス停止』等を申し込んでおくのも良いかも知れない。

どちらにしても、何よりも精神衛生に悪い『パケ死』に見舞われないように気を付けよう。

How to cut a normal SIM  into a micro SIM ?
It's easy to cut ,but carefully.

  1.  I have three SIMs that two normal SIMs and a micro SIM.
    A right side SIM is not used now.
    So it was chosen as a test cutting SIM.

    Today, I want to cut into a micro SIM is the middle SIM.(It's a old Nokia's SIM)

 

  1. Practice is very important every time.
    You can't make a mistake.
    You'll need followings.
    A very sharp knife, masking tape, double sided tape, a ruler, an adapter of micro SIM.
  2. You have to fix the SIM on the cutting mat by double sided tape.
  3. Mark the some point on the SIM by micro SIM adapter.

 

In the end, Cut slowly, carefully and take it easy.

See! Pice of cake!

lenovoのthinkpad tablettが突然機能不全になって2週間程経つ。

ふなっしーにも負けない程のゆるキャラ、ドロイド君もいっこうに目覚めようとしない。

眠りについたドロイド君。
もう、目覚めることはないのか・・・。
よし、早速分解だ。

 

先ず、下部にあるボタンを外す。
手前側に爪を突っ込み、上へ跳ね上げる感じた。
少し硬いが、カチッと音が鳴れば外れている。次に奥の爪の引っ掛かりを外してOK!
もしプラスチックが割れても私は一切関知しないのでそのつもりで。 幸運を祈る。

 

ボタンが外れると、ビスが2本見える。
Thinkpad Tabletの開きはこのビスを外すだけでOK。たった二本のビスだけだ。それも何処にでっも売っているようなプラスの皿ビスもどき。

 

いよいよ、Thinkpad Tabletを真っ二つにする番だが、次は少しテクニックが必要だ。
ボタンを外すテクニックに比べると、3倍程難易度は高い。
必須アイテム(ツール)としては薄いプラスチックの板だ。
何でも構わないが、ここでは少しカメラ映りの良いAMEXのゴールドカードの登場だ。
ポイントは最初にカードを突っ込む場所だ。本体左側面のUSBコネクタ部分が最適。
この時重要なのは、USBコネクタのふたは閉めたままでカードを突っ込むように。 自己責任で。

 

 カードを回りに沿わせて、パチパチといった感じで外してゆく。

 

 一周したところ。
ここまで来ればOK。

 

 液晶と本体をつなぐケーブルが短めなので、ゆっくりと開いて。

 

A: WiFiカード
B: 3G WWANカードスロット。
http://www.bhphotovideo.com/c/product/809964-REG/Lenovo_0A36185_ThinkPad_GOBI_3000_Mobile.html

 

CPUの カバーを開いたところ。
A:  SAMSUNG KLMBG8FEJA-A001 EMMCフラッシュ32ギガバイトチップ 
B:   Broadcom GPSチップ BCM47511
C:

 

 A:  SAMSUNG KLMBG8FEJA-A001 EMMCフラッシュ32ギガバイトチップ 

 

 Broadcom GPSチップ BCM47511

 

A: カメラ
B: 壊れやすいと悪名高いメインスイッチ。 私のTabletも修理経験済み。

 

 

カメラとメインスティッチ部の拡大写真

 

※只今加筆中&中途半端。写真だけでもどこかの誰かの役に立つと思いアップしてます。 

thinkpad-tablet-4ThinkPad TableをFTPサーバーとして起動して、/sdcard にアクセスしたら、550 Invalid name or chroot violation エラーが発生して、ルートより下に入れなかった、色々情報を探していると、http://nikobana.exblog.jp/14842443/さんにストライクな情報があったので転記します。

 

アンドロイドのFTPサーバーアプリはSwiFTP 詳しくはこちらのページでも紹介されています。

通常のセットアップではルートディレクトリの設定が /sdcard となっていますが、こちらを /mnt/sdcard に変更するとアクセス可能となります。

 

TableをFTPサーバーにすると便利です!

携帯をNOKIAのN95に変えてから久しい。この携帯、中々高機能で僕が今まで欲しかった機能が全て詰まっている。

・カメラ
・FMラジオ
・ミュージックプレーヤー

しかし、更なる完全化『Complete Mobile Phone』を目指して色々と改造やインストールを試みている。

・カメラシャッター音の無音化
n95のシャッター音は馬鹿デカイ。
未だに携帯電話付属のカメラ機能のシャッター音がオフにできない機種が多い。
・ボイスレコーダーのインストール
これが中々てこずった。
VITO AudioNotesをhttp://www.shareEDGE.comでダウンロードし、代金を払ってアクティベートを試みたが、上手く行かない。
アクティベートコードを入力しても全く反応が無くお手上げの状態となった。
仕方なくユーザーサポートへメールを書いて、対応策を聞いてみるが、 アクティベートコードを再発行するとのこと。。。
最初の対応は早かったが、次に来たのはVITO Technology Inc.から直接来た英文メールだった。
何でも、製品をダウロードして再発行したアクティベートコードでアクティベートしてくれとのこと。
おぃおぃ、日本語のサポートは何処へ消えたんだ。。まぁ、良いか、、
と思いつつ、リンクされていたファイルをダウンロードしてインストールを試みると、またもや“失効した証明書”のメッセージ!!
YouTubeビューワーでも見られた、あのメッセージだ。しかし、ダメもとでMobiTubiaの以下の方法でインストールしてみると、インストールはOK!
このまま(時間を戻したまま)アクティベートの続行。
見事アクティベートは完了。めでたし、めでたし。
、、、、おぃおぃ、これって英語版じゃん!!!
まぁ、、、、いいか。。

・YouTubeビューワー(FLV)のインストール

MobiTubiaでソフトをダウンロードしてインストールしようと試みるが“失効した証明書”のエラーメッセージで先に進めない。mobitubiaのfaqを確認すると対応方法が記されてあった。

1. 設定 -> アプリケーション-> アプリケーションマネージャー
2. ""ソフトウェアインストール"" を ""すべて""に変更
3. 携帯の時間を4月にセット
4. ソフトをインストール
5. 時間を戻す

・Mail by googleのインストール
n95でgmailを読み書きするには二つの方法があります。
一つはhttp://m.gmail.com/にアクセスする方法。
もう一つはhttp://www.google.com/m/productsでアプリをダウンロードしてインストールする方法です。
アプリをインストールする方が、若干操作性が良いですね。
・google calendarとの同期
これは良い!
スケジュールの管理が飛躍的に良くなります。
利用方法はhttp://www.goosync.com/default.aspxで登録して、アプリをダウンロードしてアクセスして、、同期です。
無料サービスでも十分なので興味のある方はお試し下さい。

・Skypeを実現
これはもちろんfringを利用。
試してみると、通話音は思ったよりも良く、十分に利用可能だ。 個人的には利用機会は少ないと思うが、、海外との通話なら、WLAN環境(シアトルベストなど)でアクセスすれば、話し放題だ!!
世界はBI(ビフォアインターネット、ネットスケープが世に出た1994年が0年として)から今年でAI(Anno Internet) 14年。
世界はインターネットと携帯とSkypeで狭くなった。

現在加筆中