‘output data type “rgba_h” not directly supported by image format iff, conversion performed by mental ray’ とのメッセージでMaya mentalrayレンダリング時に画面が真っ黒で何もレンダリングされない現象についての解決策

長いタイトルは検索対策です。

ところでタイトルにあるようにある日突然MayaのMentalrayレンダリングが真っ黒になり何もレンダリングされなくなってしまった。

ある日突然・・・と言う言葉はパソコン初心者の常套句で、たいがいは『何か』しているものだ。

私はもちろんビギナーではないので、先ずは自分を疑ってみた。

何かPC設定を変更していないか、レンダリング設定は変更されていないか、良く出来過ぎているCOMODOのセキュリティソフトがまた何かしているのか、単にライトが無いのか、カメラが明後日の方向を向いているのか。。

色々考え、ネット上も探し回っては見たが解決策は見当たらない。

エラーメッセージは以下。

output data type “rgba_h” not directly supported by image format iff, conversion performed by mental ray

iffはrgba_h出力には直接対応していないというもの。

実際に出力形式を他のフォーマットにしたところエラーが出なくなったとという報告もネット上にあがっているが、私の画面真っ黒問題は解決しなかった。

しかし、面倒な英語のフォーラムを覗いていくと、以下のスレッドに突き当たった。

https://forums.autodesk.com/t5/maya-shading-lighting-and/mental-ray-not-working-maya-2016-ext-1-sp6/td-p/6309482

ということで、

結果としては、私の使用している Maya 2016 SP6 にはSP6に対応したmental rayプラグインをインストールする必要があったのだ。

ダウンロードは以下のURLより。

Maya 2016 Service Pack 6 2016 年 4 月 4 日ダウンロード

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい