Maya マルチチェーン IK設定 : Multi-chain IK solver

Mayaのヘルプにはちゃんと載っているのだが、たま~にしか設定することが無いので、「マルチチェーン IK」の呼び名やMELコマンドをすぐに忘れる。
設定は簡単だが、使おうと思って調べる度に同じ思考とサイトを堂々巡りしながら、最後に「ぁあ、、そうだった。。」となる。
そこで覚書。
キーワードは「マルチチェーン IKソルバ」、「自由なIK」、「タコ」、「createNode ikMCsolver;」・・・もう一つしっくり来ないか。。

どこかの誰かの、未来の自分に対しての覚書

マルチチェーン IKとは?

マルチチェーン IKとはIKの一種で、Mayaヘルプ曰く『タコのキャラクタの触手のような複雑なモーションをアニメートすることができます。』らしい。

マルチチェーン IKの作成方法

手順は簡単で、通常のIK設定を行ったのちに、ikHandleタブ(ノード)➡ IKソルバアトリビュート ➡ IKソルバ ➡ ikMCsolver を選択

MELのコマンドを入力

ここがポント。
マルチチェーン IK ソルバは初期には有効となっていないので、以下のMELのコマンドを入力してエンターキーを押して作成する。

createNode ikMCsolver;

作成したマルチチェーン IK ソルバは全てのIKソルバでの指定が可能です。

文章で書くと何だか難し気なので、動画をアップしました。

Maya マルチチェーン IK設定 : Multi-chain IK solver