クロッキーとは速写のこと。

素早く対象物をスケッチすることですが、私はマルマンのクロッキー帳をメモ帳として愛用しています。

今回購入したのは『クリームコットン紙 S162』。

私のメモ帳としての必須要素は以下の4点です。

1.破って使用できる

ミシン目よりもスプリング閉じが良いですね。あまり大きな硬いスプリングではバッグの中で邪魔になったりとしますが、こちらは丁度良い感じです。

2.安い

クリームコットン紙の定価は324円(税込)

3.サイズが丁度良い

サイズはほぼA6。つまりほぼはがきサイズ。

4.破ることをためらわない

安さと破り易さのために、破ることに躊躇いはありません。メモって人に渡したり、破ってコースターにしたりと使い方は自由です。

マルマン ポケット判 クロッキー クリームコットン紙 S162

 【商品仕様】
 品番: S162
 本体サイズ: ポケットサイズ 縦113×横165×厚17mm
 本文: 80枚
 用紙: クリームクロッキー紙(中性紙)・60g/m²
 製本: ツインワイヤSCタイプ
 備考: 表紙ロゴ色 レッド

確か以前にも同じような記事を書いたことがあるような・・・、ありました。代わり映えの無い記事投稿でスミマセン。 maruman CROQUIS:マルマン クロッキー帳

 

This is an idea image for a new product.

It is confidential on my works!

ちょっと、アイデアスケッチが必要だったので、キャラのラフを。。
どのような性格付けをするかはこれからだけど、一先ずイメージを広げていかないと。

 

I colorize my new chara.

He has a Bangasa that is his arms.

Of course Bangasa do not  kill  people... just for rainy.

Web

Yahooニュースで、『核燃料、圧力容器貫通の可能性…政府が報告へ』との記事を読んで、これは大変だと思いメルトスルーのピクトグラムを考えてみた。


原子力安全・保安院は福島原発1号機から3号機までの壁面に、このピクトグラムを掲げて半径300Km以内への立ち入りを禁止してください。

 

※オレンジは核物質の温度が高い場合、ブラックは冷温安定後に使用してください。

中々こまめにアップできないですが、ちょっと最近書いたイラストやキャラをアップしておきます。


ペイント系ソフトウェアとしては個人的に最も期待しているArtRAge。
2.5が出て久しいが、ついにArtRage 3がリリースされたとのメールが、Ambient Designから届いた。

価格は80US$

ArtRage3はニュージーランドのAmbient Design社が開発、販売しているペイント系ソフトウェアだ。
絵を描くツールには高度(自然な)インターフェイスが不可欠だと思っている。
その基準から言うと、PhotoshopゃPainterはお粗末なツールだ。
かろうじて使えるペイント系ソフトウェアと言えば、SketchBook ProtかArtRAgeだろう。
しかしAutodeskから出たSketchBook Pro 2010は開発、販売元が替わって、バージョンが変わって、価格が高くなっただけだった。(僕は今でも2.0を使っている)


ArtRageの最大の欠点と言えば、水彩系のツールが無かったことと、ツールの描画が若干カクカクとした感じがあることだ。
これはSketchBook Proが最もスムーズでこれ以上のペイントソフトは知らない。
ArtRage3では待ちに待った水彩ブラシが実装された。(ツールの描画はそのままのようだ。)
その他にも、SketchBook Pro の影響を受けたと思われるフローティングのカラーパレットなど魅力的な新機能満載だ。
近々紹介できると思うのでお楽しみに。

 
画面はDEMO版

ArtRageカテゴリには他の記事もあります。



子供が夏休みに入ってから、毎日のように宿題に付き合わされる。
夏休み以外の宿題プリントもそうだが、度々、『問題の意味が不明な問題』を目にする。

何を言って(問うて)いるのか解らないのだ。
自分に理解力が無いためかと思い、嫁さんにも確認するが、解らない。
(夫婦そろって理解力が無いのかも。。)

多くの場合は、設問の文章が変だったり、レイアウトが悪いために、解答をどのように記述するのか、解らなかったりといった具合だ。

このドキュメントデザインに関しての問題は、何も学校だけの話ではない。
常に目にする毎月の電気やガスなど公共料金の使用明細や健康保険や国民年金の払い込み用紙、各種申し込み用紙、確定申告などの公的な申告、銀行ローンの申し込み、各種の許可書、病院のカルテ、クレジットカードの明細、政党のパンフレット。

何もかも、正しく情報を伝えるためのレイアウトが成されていない。
I sketched some landscapes for 24th World Wide SketchCrawl. Im joining in it as the title"Osaka Japan [Solo SC RESULTS] ".





朝早くに起きて、イラストの仕事を完了させて、メールで納品。
adobeのIllustratorが道具となってからはイラストレーター業というのも見掛け上は簡単な仕事になってしまった。
何度でも手直しが可能で、その上どこまでも手を入れることができる。

映画「バスキア」の中で売れない画家が内装のアルバイトをしながらバスキアに言った言葉を思い出す。
「俺は早くにメジャーにならなくて良かった。なぜなら成長する時間があったからだ。」

望む自分になるためには、時間と環境が必要だ。
今の若い制作者に、その時間と環境はあるのだろうか。