WordPressを5.0にバージョンアップ

WordPressを5.0にアップデートされていたので、早速インストール。
メインのエディタが大きく変化し、ブロック配置タイプのエディタ「Gutenberg」となった。
プラグインの Elementor風と言えるだろうか。

様々な要素がブロックと呼ばれるモジュールで挿入できるのは大変便利だ、ろう。
ちょっと分らない要素に『詩』というものがあった。
以下はそのブロック。
試しに詩を書いてみる。

あの子はどこへ行ったのか。
遠く懐かしい記憶をたどってみても、
別れの瞬間は思い出せない。
今も目の前にいるはずなのに、
見ることもできない。

彼は何処へ行ったのか。
おぼろげな記憶を探しても、
その存在は確証も無い。
はじめから居なかったのか、
助けて欲しいのに。

暫くはエディタに慣れるためにも、このところ少なかった投稿を再開。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい