待ちに待ったArtRage 5がついにリリースされました。

ダウンロードはAmbient Design Ltd. https://www.artrage.com/artrage-5/

Artrageのバージョンに関しては以前書いた記事の『ArtRageバージョンヒストリー』をご覧ください。

 

ソフトを使えば解ります。

本当にアナログツールを理解している人が開発したペイントソフトなのか。

ArtRageはニュージーランドのアンビエントデザイン社が開発販売しているペイントソフトです。

油彩やパステル、水彩などのアナログツールをシミュレーションしたペイントソフトとしては高い完成度を誇ります。

ArtRage 5の2017年1月発売がアナウンスされていますが、水彩ブラシやストローク描画の完成度が更に高まることを、このメジャーバージョンアップに期待しています。

2016年今現在はデスクトップ版としてはArtRage 4又はArtRage Liteの使用が基本になると思いまが、最近少しややこしくなったArtRageのバージョンを記したいと思います。

デスクトップ版 ArtRage

Mac OSXとWindowsが販売されています。

  • ArtRage 5
    2017年1月にリリース予定のバージョンです。ArtRage 4 からのアップグレードは50%OFF、ArtRage Lite からのアップグレードは30%OFFです。
    https://www.artrage.com/artrage-5-coming-soon-holiday-sale/

  • ArtRage 4
    2016年12月現在の最新バージョンです。リリース開始は2013年です。

  • ArtRage Lite 
    2015年にリリースされたStudioとStudio Proに代わるバージョンでArtRage 4の入門バージョンとなります。
    ワコムのペンタブレット等にバンドルされているバージョンです。ArtRage Lite 4.5にアップグレードすることができます。

  • ArtRage 3 (Studio、Studio Pro)
    2009年にリリース。StudioとStudio Proという2つの製品があり、Wacomタブレット、ソニーラップトップなどにバンドルされていのす。
    ArtRage Studio Proは、ArtRage 4に以降しました。現在はバージョン3.5.12です。
    ArtRage 4にアップグレードすることができます(50%OFF)。

    • ArtRage Studio
      ベーシックバージョン
      スクリプトやステッカーの作成などの高度な機能はありません。

    • ArtRage Studio Pro
      プロフェッショナルレベルの機能を備えたよりProバージョンです。

  • ArtRage 2
    2006年にリリースされ、サードパーティの一部の製品(ワコムのタブレットなど)で販売されるようにバンドルされています。現在バージョン2.6です。
    • 関連バージョン
      ArtRage Starter Edition、ArtRage Free Edition、ArtRage Deluxe Edition、ArtRage 2日本語版、ArtRage 2 Wacom China Edition

  • ArtRage 1 
    2004年にリリースされたフリーウエアです。

モバイル版 ArtRage

  • ArtRage for iPad
    2010年リリースのiPadアプリ版。
    ArtRage Studio Proの修正バージョンで現在はバージョン2.1.8です。

  • ArtRage for iPhone
    2012年リリースされたiPhone版。
    非常に基本的なバージョンです。現在はバージョン1.1です。

  • ArtRage for Android
    2014年にSamsung Galaxy用としてリリース。現在はGoogle Playストアより販売

  • ArtRage Touch
    ArtRage for Windows 8ユーザーのタッチベースのバージョン。メトロインターフェースと互換性があります。

  • ArtRage Oil Painter Free for Android
    現在はバージョン1.1.19です。

I've got a latest version!

ついに手に入れたARtRage4!

バージョンアップなので価格は$24ほど。

現在最もアートスピリッツ溢れるドローイングソフトをこの価格で手に入るのだから素晴らしい。

前のバージョンでは水彩ブラシが加えられたが、今回のARTRage4の水彩ブラシはさらに進化した。

正しく言えば、何とか使える水彩ブラシへと進化したのである。

 

ArtRageカテゴリには他の記事もあります。

 

「ArtRage3」のための改定版、『ArtRage3で絵を描こう!』が届いた。
本書には私のこちらの絵も載せていただいている。

ArtRage3の日本語版がイーフロンティアより7月30日に発売されるようだ。
以前、ambient Design社のMatt氏にメールした時は本家よりリリースされると聞いていたが、どのような経緯かイーフロンティアより販売されるようになったらしい。
個人的には英語版を使用しているので、あまり関係無いが、まあ、、しっかりサポートさえしてくれれば良いでしょう。

先日ArtRage3で描いた、サンタの絵(第二弾)。
チェ・ゲバラをモチーフにしました。 簡単に描画プロセスを紹介しています。

 jos15Menu_3011
Step1. set a reference image and draw line to easy by pencil.

jos15Menu_3012

Step2. fill background to blue color by paint roller.

jos15Menu_3013
Step3. Face!

jos15Menu_3017 
Step4. and Red Santa outfit.

 jos15Menu_3019
Step5. easy and easy..

jos15Menu_30110

jos15Menu_30111

 

che2

Glasses.. Finish!  looks Johnny Depp?

See other ArtRage articles.

 

imageArtRage 3ではPhotoshopのプラグインが利用可能です。
ここではArtRage 3にPhotoshopのプラグインを使用するための設定方法を説明します。
尚、プラグインの種類によってパラメータ設定が出来なかったり、「ArtRage」そのものがフリーズすることがあります。
使用の際はご自身の責任で判断し、アートワークの保存、動作の事前確認等をお勧めします。

メニュー > Edit > ArtRage Preference > Filters を選び+(プラス)をクリックしてファイルダイアログボックスからPhotoshopのプラグインフォルダを選択します。
「プラグイン」フォルダに入ったところでOKを押してください。

複数のプラグインフォルダが設定できます。
FireWorksやIndesignなど試してみましたが読み込みませんでした。
他のアプリケーションも読み込み可能かも知れませんが、試す場合は、最悪アプリ本体に障害が発生することを覚悟してください。

つい最近、ArtRage 3.0.6がリリースされた。
多くの改善が施されていたが、肝心の日本語言語ファイルは含まれていなかった。
一体どうなっているんだ!! (と、怒っている分けではありません。)と言う理由で、Ambient Design社のMatt氏にメールしてみました。
返事は、

「現在、翻訳作業中ですが、まだ何もアナウンスできません。できるだけ早く日本語に対応したいと思っています。」 -Matt


とのことでした。
あまり情報は得られませんでしたが、もう少し時間がかかりそうですね。。

 ArtRageカテゴリには他の記事もあります。

最新版のダウンロードはメンバーエリアにログインすることによって可能です。

主なアップデート

  1. 表示不要なポッドを非表示にできる
  2. Photoshopブラシのインポート
  3. ペイント不可警告アイコンの表示
  4. JPEG書き出し時のクオリティ設定が可能
  5. ポッド右クリックをサポート
  6. Photoshopフィルタのサポート

その他の変更、バグ修正はフォーラムをご一読ください。

 ArtRageカテゴリには他の記事もあります。

「ArtRage 3」の初期設定時のショートカット一覧です。

  Windows MAC    
新規作成 Ctrl   Cmd     N
開く Ctrl   Cmd     O
上書き保存 Ctrl   Cmd     S
別名で保存 Ctrl   Cmd   Shift S
ファイル取込 Ctrl   Cmd     I
ファイル出力 Ctrl   Cmd     E
ファイルをプリント Ctrl   Cmd     P
参照画像を開く Ctrl   Cmd     R
新規レイヤー Ctrl   Cmd     L
レイヤー書き出し Ctrl   Cmd   Shift E
レイヤーをチャンネルとして書き出し Ctrl Alt Cmd Option Shift E
対象レイヤーの変形 Ctrl Alt Cmd Option Shift T
下のレイヤーと結合 Ctrl Alt Cmd Option  
画像をレイヤーに取り込む Ctrl Alt Cmd Option   I
新規レイヤーグループ Ctrl   Cmd   Shift G
上位のレイヤーを選択 Ctrl   Cmd    
下位のレイヤーを選択 Ctrl   Cmd    
油彩ブラシ           O
鉛筆           P
パレットナイフ           K
エアーブラシ           A
ペイントローラー           R
デコチューブ           U
クレヨン           C
マーカー           M
絵の具チューブ           B
チョーク           L
消しゴム           E
文字           T
スプレーステッカー           S
塗りつぶし           F
どろどろペン           G
水彩ブラシ           W
インクペン           I
移動         Shift T
選択         Shift S
スポイト         Shift C
ツールサイズ 1%          
ツールサイズ 10%         Shift
ツールサイズ -1%          
ツールサイズ -10%         Shift
キャンバス拡大 Ctrl   Cmd   Shift =
キャンバス拡大 Ctrl   Cmd      
キャンバス拡大 Ctrl   Cmd     =
キャンバス縮小 Ctrl   Cmd     -
キャンバスの縮尺をリセット         Shift D
キャンバスの回転をリセット   Alt   Option   D
キャンバスの場所をリセット           X
キャンバス初期状態にする           D
キャンバス照明の切り替え           F5
キャンバス左右反転確認           H
キャンバス上下反転確認           V
戻る Ctrl   Cmd     Z
やり直し Ctrl   Cmd     Y
カット Ctrl   Cmd     X
コピー Ctrl   Cmd     C
貼り付け Ctrl   Cmd     V
パネルとポッドの切り替え TAB          
AboutBox表示 Ctrl   Cmd     1
ぼかしパネル表示 Ctrl   Cmd     B
色編集パネル表示 Ctrl   Cmd     J
レイヤーパネル表示/非表示 Shift         A
スウォッチパネル表示/非表示 Ctrl Alt Cmd Option   W
トレースパネル表示/非表示 Ctrl Alt Cmd Option   T
設定パネル表示/非表示 Ctrl Alt Cmd Option   O
プリセットパネル表示/非表示 Ctrl Alt Cmd Option   P
画像参照パネル表示/非表示 Ctrl Alt Cmd Option   R
ステッカーパネル表示/非表示 Ctrl Alt Cmd Option   K
ステンシルパネル表示/非表示 Ctrl Alt Cmd Option   S
キャンバスポジショナーパレット表示/非表示 Ctrl Alt Cmd Option   C
ツールピッカー表示/非表示 Ctrl Alt Cmd Option  
カラーピッカー表示/非表示 Ctrl Alt Cmd Option  
メニューバー表示/非表示 Ctrl Alt Cmd Option  
トレース画像表示/非表示           /
トレース画像の読み込み Ctrl   Cmd     T
トレース画像削除 Ctrl   Cmd   Shift T
新規プリセット Ctrl   Cmd   Shift P
ヘルプ           F1
ArtRagサポートページ Ctrl   Cmd     F1
ブラシ削除           Delete
終了 Ctrl   Cmd     Q
全てを削除 Ctrl   Cmd     D
全てを選択 Ctrl   Cmd     A
選択範囲の反転 Ctrl   Cmd   Shift I
レイヤー内容を選択 Ctrl Alt Cmd Option   A
ウインドウを最小化 Ctrl   Cmd     H
フィルターを再読み込み Ctrl   Cmd     F
十字カーソル           1
アウトラインカーソル           2
ツールカーソル           3
筆圧 1%          
筆圧 10%         Shift
筆圧 -1%          
筆圧 -10%         Shift

 ArtRageカテゴリには他の記事もあります。

「'ArtRage 3' と 'SketchBook Pro 2.0' は最高のコンビネーションソフトだった!」

ArtRage 3の利点はナチュラルペイントをシミュレートしたソフトであるということ。
一方、SketchBook Pro 2.0は最高にハンドリングの良いスケッチソフトだ。

ソフトの比較(私見)
◎かなりGOOD!    ○まぁ、普通かな。no problem   △頂けないナァ。poooor!

  SketchBook Pro 2.0 ArtRage 3
handling of sketch tools:
スケッチのハンドリング
pencil:
鉛筆
marker:
マーカー
airbrush:
エアーブラシ
oil brush:
不透明ブラシ(油絵ブラシ)
-
water color brush:
透明ブラシ(水彩ブラシ)
-
Paint roller:
ペイントローラー
-
palette knife:
パレットナイフ
-
deformed, mask, drawing straight:
変形、マスク、直線描画
-
draw details of artworks :
細部の描きこみ

この二つのソフトが合体したら、かなり良いこと間違いなし。
、というか、私はこの二つのソフトを連携して使っていることが多いので、ここでは連携方法を説明します。

 

基本的な連携:
Basic relation works: How to keep the layer(alpha images).

SketchBook Pro 2.0  ->  ArtRage 2.5

  1. SBP
    select menu “Save As..” for PSD(photoshop file format)
  2. AR.
    select menu “Import Image..”

 

ArtRage 2.5  ->  SketchBook Pro 2.0

Impossible

 

PhotoShop  ->  ArtRage 2.5

  1. PS
    Save As “TIFF” with Layer(check the alpha and layer Options)
  2. AR
    open file

 

ArtRage 3    SketchBook Pro 2.0 (An exellent combination!)

Simply, copy & paste
(but, sometimes fail. now under investigating)



 

201003

 ArtRageカテゴリには他の記事もあります。