Dreamweaver用スニペット: _Nucleus_pagemaker_utf

Nucleusのスキンを作成を支援?するためのDreamweaver用スニペットです。
個人的には使えている、、のですが、
果たして他の人に使えるほど便利かは疑問です。
ただ、Nucleusのテンプレートを効率良く作成するにはDreamweaverのスニペットなどを利用するのが必要不可欠だと考えています。またスニペットは「自分用にカスタマイズ」するのが容易なので、是非お試し下さい。

Dreamweaverスニペット画面
スニペット

 

_Nucleus_pagemaker_utf
インクルードファイル(モジュール)
mod_head_links.inc DOCTYPE宣言やCSSファイル、RSSファイルへのリンク指定など
mod_navigation.inc スキンタイプによってタイトルなどを制御する
mod_nicetitle.css nicetitle.js用のCSSファイル
mod_nicetitle.js フローティング・スタイルのtitle属性値の表示
mod_sidebar.inc 標準的なブログタイプのサイドナビゲーション
nucleus_general_2.css tmplate_generalから出力されたHTMLをレイアウトするものです(画像が必要ありません)
レイアウト用ダミーテキスト
default/index テンプレートdefault/indexから出力されるHTMLソース。
default/item テンプレートdefault/itemから出力されるHTMLソース。
メニュー(sidebar.inc) ファイルmod_sidebar.incから出力されるHTMLソース。
検索結果 スキン「検索ページ」から出力されるHTMLソース。

「_Nucleus_pagemaker_utf」で可能なこと

  1. スキン作成のためのレイアウト用ダミーテキストが挿入できます。
  2. defaultスキンに対応可能なCSSとしてnucleus_general.cssとnucleus_general_2.cssが用意されています。nucleus_general_2.cssは画像が必要がありません。 (nucleus_general.css用の画像はdefaultスキンの画像を利用するか、https://itami.info/suc/template/general.htmlからダウンロードして下さい。)
  3. ダミーテキストを配置することによってローカルコンピュータでのレイアウト作業が可能となります。
  4. Nucleusのdefaultスキンに使用されているファイルをmod_×××という名前で汎用利用し易く用意していますので、ローカルコンピュータでNucleusブログ作成に必要な基本ファイルを全て準備できます。

インストール
Dreamweaverのスニペットは書き出しや読込がサポートされていません。CS3でもこのあたりに変更はないようなので、手作業でインストールして下さい。
「フォルダオプション」 > 「表示」は“全てのファイルとフォルダを表示する”に設定して下さい。

ローカルディスク > Documents and Settings > ユーザー(Ownerなど) > Application Data > Macromedia(CS3の場合はAdobe)> Dreamweaver MX 2004(又はDreamweaver 8、Dreamweaver 9) > Configuration > Snippets にフォルダを保存して下さい。
ユーザーが一度もスニペットを作成していない場合はSnippetsフォルダは作成されません。その場合はフォルダを作成してSnippetsと名前を付けて、その中にフォルダを保存して下さい。

※フォルダ名は_Nucleus_pagemaker_utfになっていますが、どのような名前に変更しても構いません。
使用方法
Dreamweaverで編集しているスキンの必要な場所に挿入して利用してください。

  1. ダミーテキストの利用
    基本的なレイアウトが終了したファイルにレイアウト用ダミーテキストのdefault/index又はdefault/itemを選んで挿入して下さい。
  2. CSSファイルを新規作成してnucleus_general2.css(又はnucleus_general.css)を挿入してファイル名をnucleus_general2.cssとして保存します。
    ※nucleus_general2.cssは画像を必要としないCSSです。
  3. 作成中のファイルにnucleus_general2.cssをリンクします。
  4. スキンで使用するテンプレートはdefault/index、default/item又はgenera/index、genera/itemを選んでください。

タンポポ
URLを指定して読み込み:
尚、テンプレートは管理領域の「読込/書出し」から“URLを指定して読み込み:”で以下のURLを指定して読み込むことも可能です。

general
utf generalテンプレート
https://itami.info/ftp/nucleus_general_template_utf_20070609.xml
euc generalテンプレート
https://itami.info/ftp/nucleus_general_template_euc_20070609.xml

 

ダウンロード

更新履歴

  • 20070812:CSSにゴミが入っていたため修正しました。以前のコードでも機能上の問題は発生しません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい