『無線設備のスプリアス発射強度の許容値に係る技術基準の改正』により、私の愛するNokia X02NKが2015年12月1日で使用てきなくなる件について。

Softbankからメールが届いた。

何でも、『無線設備のスプリアス発射強度の許容値に係る技術基準の改正 』により、私の愛するNokia X02NKが2015年12月1日で使用できなくなるらしい。

この『使用できなくなる』というのが、12月1日にNokiaが突然爆発するのか、機能停止するのか、ソフトバンクが回収に来るのか、契約が途絶えるのか分からないが、

たぶん12月1日以降は違法機種になるので使用しないでね、レベルだと思う。

既に6年以上も機種変更もせずに使い続けてきたX02NK(NOKIA名N95)であった。

思えばNOKIAとは702NK、X02NKと10年もの間の付き合いだ。

携帯を使い始めた20年以上前、NTT DOCOMOのデジタル・ムーバ N101 HYPERに始まり、

その後暫くはDOCOMOユーザーだったが、J-PHONEが世界で初めてのカメラ付き携帯を発売したためにJ-PHONE J-SH04に変更。

J-PHONEはその後勝手に姿を変え、ボーダフォン、そして最後にSoftbankへとなった。

今思えばこの20年で機種変更は5回しかしていないんだな。

携帯会社では無く機種を選んでいた私であったが、SoftbankからNOKIAが完全消滅する今、さて、、どうしたものか。

ソフトバンクのアナウンス:http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/product/20150302a/

総務省のアナウンス:http://www.tele.soumu.go.jp/j/sys/others/spurious/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい