画像検索の実現?

以前から『画像検索』には興味を持っていた。
任意の画像と同じ画像をインターネット上から探し出すのだ。
これが実現すれば、著作件違反の画像を直にサイバー空間から探し出すことが可能になる。

言っておくが、僕は著作権擁護者ではない。
どちらかと言えば、緩やかに著作権や特許権を無くして行くことがし人類の発展に望ましいと考える理想主義者だ。
(直に“人類”なんて言葉が出るのはやはり万博、アポロ計画世代のためだろうか、、)

そのため、個人的に期待している使用方法としては、盗撮などでネット上に広がった写真の特定など犯罪捜査への利用だ。

自分でも何度かアルゴリズムを考えたりしていたが、インターネット世界では考えている間に誰かがサービスを始めるものだ。

Idée社のhttp://tineye.com/がそれだ。 ユーザー登録が必要だが、見つけたい画像をアップロード(1MBまで)すると同じ画像を見つけてくれるサービスだ。
まだまだ、発見率は高くないがAmazon.comのJeffrey BarrやDreamstimeの期待を寄せたコメントも紹介されており、将来的には期待されるサービスだ。
他のサービスPixIDは登録した画像が、メディア等で無断利用されていないかをスキャンするサービスだ。

Idée社はhttp://labs.ideeinc.com/で他にも面白い実験をやっている。
Multicolour SearchはAlamy と Flickr から指定した色の画像を抽出してくれる。
興味のある人は一度覗いて見てください。