ArtRage 2.5が凄い!

久し振りにArtRageのアップグレードを確認すると、2.5にアップしていた。
2.5の機能を覗いてみると、これが凄い。
夢にまで見たステンシル機能だ!!
と、言うことで、ここではアップグレードから新機能を一挙に紹介。
アート心をくすぐるツールとはこのようなツールのことだろう。 大昔のMACがそうだった。(もちろん今のMACにはかけらも無いが。。)

アップグレード
通常はArtRageのアプリケーション上からアップグレード可能だが、何故か上手くいかない。
そこで、新たにダウンロードしようと思ったが、何とレジストレーションキーがなくなっていた。
購入はKagiによるオンライン購入だったので、購入履歴からレジストレーションキーを探し出した。
めでたく、レジストレーションキーを使って、2.5をダウンロード完了。

ArtRageのオシャレ過ぎるアップグレード確認ダイアログ。

起動!!
起動すると今まで見慣れていたArtRageとは少々変わっていた。
まず、レイヤーパレットが右に配置され、キャンバスの下部にはステンシル、トレースイメージ、リファレンスイメージ。
左上に表示されている私の顔のリファレンスイメージはふざけたように可愛いつくりだが、これが又使えるツールだ。読み込んだ写真を拡大したり、移動したり、回転したりと様々なことが出来て、子供の写真や彼女の写真を貼り付けて、横目に見ながらスケッチをする。なんてことも可能だ。
全体的にも動作が軽くなったような気がする・・(実は、ArtRageの大きな欠点の一つに“重い”ということが上げられる。このあたりは是非改善して欲しいものだ。)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい