宇宙旅行ブーム

「アマゾン・ドットコム」の創業者ジェフ・ベゾズが宇宙旅行事業のため敷地を購入したというニュースを読んだ。

宇宙旅行ブームといっても成層圏を少し越える程度のもので、小さな池にボートを浮かべるようなものだ。
もちろん先駆的な事業に乗り出すことは素晴らしい。
これも一種の流行だろうか。
その昔、鉄道王なるものが勃興した時代があったが、次の時代にはロケット王が出現するのかも知れない。
この分野で利益をあげるには観光事業もいいが、弾道飛行による新輸送システムもいいかも知れない。将来が楽しみだか、液体燃料ロケットエンジン使用などを推進し、環境問題にも十分配慮しほしいものだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい