2016年淡路島一周サイクリング(自転車)の旅:計画編

2014年には上の息子と二人で琵琶湖一周サイクリングに行ってきた。

その時の記録は『琵琶湖一周サイクリング計画と実行』に記されているので、興味のある人は一読して頂きたい。

今回は下の息子と二人で淡路島自転車一周サイクリングの旅を計画している。

この記事はその計画から実行までの全記録である。

思い付き。

気が付いているだろうか。

琵琶湖と淡路島は表裏一体。 陰と陽。

琵琶湖の面積は 670.4 km²、淡路島は592km²。

私の住む枚方市からはどちらへも1時間程度で行ける。

どちらも周囲150kmあまり(琵琶湖の場合はショートコース)のサイクリングコースを有している。

琵琶湖は反時計回り、淡路島は時計回りに走ると、左手に湖や海を見ながらサイクリングが楽しめる訳だ。

琵琶湖を走った後に下の息子と走るコースを探していたが、同じコースでは流石に私が滅入ってしまう。

どこか近場で同じような、一泊程度のサイクリングコースは無いものかと地図を見ながら探していた。

そんな私の目に留まったのが淡路島だった。

『まるで、琵琶湖の型抜きじゃないか!』

そう思いながら調べてみると、サイクリングコースも比較的整備されており、琵琶一(びわいち=琵琶湖一周)と同じように淡一(あわいち=淡路島一周)もある。

レンタルサイクルショップもあるようで、琵琶湖一周の経験は無駄にならない様子だ。

『よし、次はここしかない!』

そう、次のターゲットが淡路島に決まったのは、琵琶湖から帰った直ぐ後だった。

・・・続く。

ぐるっとびわ湖 自転車の旅―びわ湖一周サイクリング公式ガイド

 

 

サイクリング 琵琶湖/淡路島